旦那の浮気、離婚して母子家庭になるのも・・・

 

私は25歳の主婦です。結婚してまだ1年も経っていないのに夫が浮気しています。

 

できちゃった結婚だったので子供は生後7ヶ月になります。

 

初めての出産育児で大変なのに、夫は見て見ぬふりです。ストレスで一気に老けたと思います。

 

夫は子供がいなかったら結婚していなかった、やりたいことがあったのにお前も子供も疫病神だと言いました。

 

妊娠中から夫は浮気していました。相手は誰だかわかりません。風俗店にも出入りしていたようです。

 

謎のメンバーズカードを見つけたので問いただしたらものすごい形相で怒鳴られました

 

出産後はセックスしたくないので一貫して断っていますが、セックスレスは離婚事由になると言っていました。

 

そんな馬鹿な理由で離婚はしたくありません。

 

最近、夫が土日も堂々と出かけるようになりました。

 

私も気が動転していたようで、今思うと信じられないのですが、夫を尾行しました。

 

すると、小さなアパートに夫は入って行きました。アパートの入口には子供のものと思われる三輪車がありました。

 

中から35歳位?の女性が出てきました。ショックでした。

 

夫が家から出ていき、その女性と結婚するのではないかという不安に襲われました。

 

私は、気が付くと家に帰っていました。そして、子供が泣く姿を見て、取り戻しておかないと今後は路頭に迷うと思いました。

 

私は、匿名での投書という形でビラ風の警告文を作成しました。

 

ここの住人の○○さんが私の夫と浮気をしている、という感じで書きました。

 

また、女の住んでいる物件の管理不動産会社に、そこの入居者を装い「入居者の○○さんが浮気している。迷惑だし、風紀が乱れるので追い出したほうがいいと思う」という旨の電話もしました。

 

それでも、相手は出て行かないようです。そのふてぶてしさに腹が立ちます。

 

また、夫の浮気もあれから止んでいません。しかも、風俗にも通っており、相手は複数に及んでいます。

 

ここまで夫が女性関係にだらしないことを見ると、あの主婦も被害者の一人のように思えてきました。

 

堂々と浮気している姿を見ると、もう離婚した方がいいようにも思えてきます。

 

そこで両親に連絡しましたが、向こうも貧困家庭なので私達を受け入れる余裕はないと言われてしまいました。

 

フルタイムで働くので、その間子供の面倒をみてほしいことも伝えましたが、拒否されてしまいました。

 

はっきり言って、両親には頼れないと思いました。

 

そこで、義両親にも相談しましたが夫婦の問題はふたりで解決して欲しいとだけ言われました。

 

義両親はできちゃった結婚の時点から反対で、夫に「中絶してもらえないか相談してみなさい。出会ってまだ長くないでしょう?お互いをよく知らないのに結婚しても絶対にうまくいかないから。」といった助言をしていたようです。

 

私はかたくなに拒否しましたが、その時からよく思われていなかったようです。

 

弁護士に相談しようにもお金はなく、自分で考えた不倫対策も梨の礫に終わりました。

 

今は、東京都の口コミで評判のいい探偵事務所・興信所一覧を見て途方にくれています。

 

これから先、いったいどうすればいいんだろうと途方に暮れています。

 

病気になった私に隠れて 旦那が浮気をしていた

 

旦那さんは 美容師でチーフデザイナーをしています。

 

そんな彼は、お客さんからも人気があるようで、仕事終わりにお客さんからお誘いがあれば、自分の指名率につながるし、給料に跳ね返る予約にも関係してくるので帰りが遅いのは、結婚してからも当たり前でしたし結婚前からも帰りが遅かったり予定を入れていてもドタキャンなども当たり前のようにありました。

 

それでも、私を愛してると言う彼の言葉を信じて、交際3年で結婚しました。私にも仕事があり、お互いすれ違いなところもありましたが、極力休みを合わせてお互いの時間を大切にしていました。共働きでしたが、生活費や家賃、光熱費などは彼から手渡しでもらっていました。

 

彼の給料がいくらかは聞いたことはありませんでしたが、私が貰った給料は給料日のたびに5万円貯蓄として渡してほしい、それ以外は自分のことに使っていいと言われたので、言葉を信じて毎月彼にお金を渡していました。結婚1年たったころ、私が病気になりフルタイムで働くのが難しくなりました。

 

病院から帰ってきた日の夜、今までみたいにお金を渡せないと彼に伝えフルタイムで働くのも難しいことも話しました。
すると彼からの一言が「困る」でした。私の体を心配することなくです。イライラしたので、「今まで毎月5万円預けたお金で、足りない分は、補えばいいじゃない」と言い、彼にいくらたまっているのか、通帳を見せてほしいと言いました。

 

彼は「ここにはない」、「定期預金だからとかすぐには使えない」など話をはぐらかし、通帳を見せようともしない、銀行名も言わない、話はかみ合いません。そんなやりとりが半月続き、仕事も正社員からパートに変わり手続きに追われていました。

 

もやもやは消えないまま、彼の態度もどこかぎこちないし、自分の中で消化しきれないものでいっぱいでした。

 

通院のため仕事を休んだ日の事、私のLINEに見知らぬ女性からメッセージが来たのです。「今月の家賃まだですか」と。

 

何のことかわからない私は、「間違えて送ってませんか」と返事をしました。

 

すると、旦那の名前を書いてきて、「彼が家賃貸ししてるマンションの方ですよね、彼がまだ今月家賃振り込まれてないから、私に生活費渡せないというので、彼からLINE、ID聞いて、送ったのですが」あまりに唐突で声も出ません。

 

返信する指も動かないくらい、ショックでした。私が毎月渡していたお金が、女にわたっているなんて。大きく深呼吸しながら「私は○○です。彼の妻です。貴女が彼とどういう付き合いをしているのか、教えてください」そこまで送信すると既読のまま返信は来ませんでした。

 

3年です。結婚して、気づかないなんてとショックでした。うまくいってると思っていたのは私だけ?、考えはまとまらず、涙が出てきました。どのくらい時間が過ぎたのか、玄関のチャイムが鳴り鍵の開く音、彼が帰ってきました。

 

彼は私がうなだれる姿を見て、「ごめん黙ってて」と、彼女は店の常連でいろんな客の紹介や、仕事に役立つ人の紹介など人脈の広い人で、将来店を持つのに、相談したことがきっかけで、交際するようになったと。

 

その彼女から、毎月積み立てして、お店の開業資金をためようと話が進み、毎月私が渡していたお金がそのまま、彼女に渡っていたのだと言います。私には「寝耳に水」なんとも言えない思いがこみ上げます。

 

彼はひたすら「ごめん」と言います。許すとかの判断ができないまま私は、入院、手術を受けました。

 

その間彼は、良くしてくれました。相手とはどうなったのかわかりません。私が退院する日も迎えに来てくれました。以前勤めていたお店も、別の店舗に移ることにしたようです。

 

退院後、しばらくして引っ越し。「新規一転頑張るよ」と彼は言いました。私のモヤモヤは消えません。でも、彼がやり直したいのなら、もう一度やり直してもいいかなと。

 

病気で弱っているところに、優しさが身に沁みます